腰椎分離症と腰椎すべり症の治療方法 6/9 (金) ネットクーポン

毎週金曜日は、腰痛の原因についていくつかご紹介いたします。


腰痛はとても厄介で原因は多岐にわたります。




ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。



腰椎分離すべり症についてご紹介いたします。


椎弓の部分で骨の連続性が断たれて、椎体と椎弓が離れてしまった状態を腰椎分離症といいます。

分離症のなかで、後方部分の支持性がないため椎体が前方にずれているものを分離すべり症といいます。

すべり症は脊椎(せきつい)同士がずれた状態を指しますが、椎間板の老化による不安定性が原因でずれたものを変性すべり症といいます。

分離すべり症は繰り返す腰痛で、慢性的な腰痛と下肢痛を来すことが多く、高度なすべり症以外では通常、排尿排便障害は認められません。


腰椎分離症と腰椎すべり症の治療方法についてご紹介いたします。

若いうちの腰椎分離症は、急性期であれば6カ月位のコルセット着用で分離部の骨癒合(こつゆごう)が期待できます。

この時に用いるコルセットは、整形外科で腰部の型をとって作るものです。

市販されているコルセットでは効果は確認されていません。

成人からは、仕事中にコルセットを着用することによって、労働などによる腰痛の予防効果があります。

薬物療法では、疼痛に対して消炎鎮痛薬や筋弛緩薬などを用います。

腰部脊柱管狭窄症の症状に対しては、馬尾神経の血流を促進する末梢循環改善薬が用いられます。

そのほかの保存療法には、ほかの脊椎疾患と同様に腰痛に対しての理学療法や、下肢痛、(神経根性疼痛)に対しての神経ブロック療法などがあります。






エプソムソルト進呈401

人の体は、200本を超える骨によって形づくられていて、骨と骨の連結部分には関節があります。

骨と関節、それを動かす筋肉や腱、さらに運動神経や知覚神経により、体は自由に動かすことができ、どれかひとつにでも障害が起きると、さまざまな痛みが生じます。




今週の月~金曜日
オールタイムサービス
を実施いたします。
60分コース以上 10%Off 
クーポンご利用で
W割 20%Off
 4,000円→3,200円
(税込)



クーポン券を集めて商品Get

■ご予約割引や、Netクーポンをご利用なさって、割引券を大切に保管して下さい。商品と交換させていただきます。
クーポン券10枚

筋肉の疲労回復に効果的なミネラル入浴剤エプソムソルト・お料理からお掃除までお役立ちの重曹・クエン酸など500円相当分をご用意いたしました。
尚、今回は、割引券の有効期限がきれていても結構です。



つら~い肩こり・腰痛は、私たちの大敵です。


たまった疲れはコリとなり益々姿勢が悪くなります。


そのコリの悪循環ををイッキに解消!


足をお運びいただける皆様の元に健康をお届けしたいといつも願っています。


圧マッサージでコリをほぐして快適な毎日をお過ごしください。



6月9日F3880



様々な治療院に通われているお客様には、それぞれに抱えていらっしゃる症状もございますが、セカンドオピニオンサービスとして、ご利用いただけることもお勧めいたします。



ご予約状況です   6/9 (金)


10時△ 11時〇 12時〇 13時〇 14時〇 15時〇


16時〇 17時〇 18時〇 19時
 20時 21時-


(受付人数 〇2名様 △1名様  -受付終了)



ご予約・約お問合せ   03-5966-5553



ペア割


お二人様以上でお越しのお客様は、60分コース以上


 20%Off  4,000円→3,200円(税込)


ペア割のお客様が多数お越しいただいております。受付できない場合がございますので、ぜひお早目のご予約をお願い致します。



ペア割202





Netクーポン



全コース 10% 割引かせていただきます。

(15分…900円~60分…3,600円~120分…7200円で施術させていただきます。)

更に、60分コース以上のお客様には、タイムサービスと併用割引ができます。

この画面をご提示いただくか、ご予約の際、ブログ(HP)を見たとお伝えください。
(期限 今月末)
皆様のお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。









ご参考  なぜ国家資格が必要なのでしょうか?




ホームページ 板橋区 大山指圧マッサージ治療院





タウンノート東京  すぐわかる大山指圧マッサージ





ご予約・約お問合せ   03-5966-5553



大山指圧マッサージ

Facebookページも宣伝



求人情報 ホームページに移動します 最新情報をご案内申し上げます




求人情報です (施術者全員国家資格者です)




logo_facebook[1]始めました



twitter[1]始めました




メールでのお問合せ   お問合せメールフォーム

   

engage(エンゲージ)に掲載いたしました 下記バナ-をクリックしてください👇

engage


[PR]
by oyamamassage | 2017-06-09 08:06 | 腰痛 | Comments(0)